HOME » ブログ » 実録!ふとん屋のおっちゃんは見た » 手抜きはあきまへん

ブログ 寝たら治る ふとん屋のおっちゃん

睡眠考房まついに来られるお客様の相談日記 子供の頃しんどいとき親によく言われました「寝たら治る」
・「寝たら治る」出版にあたって
このブログが本になったのが2007年でしたがとうとう完売してしまいました
今後再版の予定はないそうです。
もしよろしければおっちゃんのところにありますのでご注文下さい
少し改訂して持ってます もちろん送料も無料でっせ

手抜きはあきまへん




コメント 10 件

はまやん 2011-01-16 04:52:47


手抜き工事は 資材 材料を抜くことで
建築だけでなく 土木工事など
眼に見えないところでよくやってまんな
日本だけではないようですが
失礼しました

ふとん屋のおっちゃん 2011-01-18 19:48:18


はまやんさん
ありがとうございます
布ぞうり 結局進展せずに止まってます
何とかしなくてはいけません

林療術院 2011-01-20 17:32:36


ご無沙汰してます。恐縮。
1)当院で重症患者に着き切りで、施療してます。長女が体内時計が12時間狂った重症睡眠障害なんです。今月いっぱい、時差ボケ症の、減感作療法(睡眠導入剤を使わない25時間睡眠療法)を継続します。後日、カルテをお送りします。
2)ご子息とのQ&A、途切れれてて、恐縮。
3)2月、長女の転地療法目的。3/7嬢と台湾行予定。

ふとん屋のおっちゃん 2011-01-20 18:50:05


林先生
お世話になってます
睡眠相後退症ですね 就寝時間をずらしていきますけど
またもとに戻ることも多いそうです
息子には今夜言っておきます
台湾でゆっくりしてきてください

林療術院 2011-01-20 20:25:14


睡眠相遅延症候群。24時間+1時間の、特殊な時間管理の看病に難儀してます。
合併症として躁鬱症状が出たり引っ込んだりしてます。今日は彼女を岩盤浴に連れて行って体温を上昇させてみましたが鬱には勝てず、ボーッとして一日中、居眠りしてます。叱ったり、ゆり起こすと発作が出るので、貴重品・腫れ物扱い。
発症の原因きっかけ(自己申告)は
1)接客業。クレーマーとのトラブル・ショック、
2)連日深夜のパソコンゲームにはまり込んだ、睡眠不足。
3)家族との不仲。心理不安。
4)病院処方の、強力睡眠導入剤の効き過ぎ後遺症。
追伸。施療期間中、布団の中で携帯電話で友人と長電話する悪癖を発見、これも厄介。
対処。携帯充電器を没収、強硬手段を打つ。

ふとん屋のおっちゃん 2011-01-22 15:39:38


林先生
それだけの原因があれば当然の結果ですね
でも時間がゆっくりありそうなので
解決できそうです

林療術院 2011-01-23 11:22:02


睡眠障害/躁鬱症/アトピー症…。
入院中の患者は、整体は勿論、「保健体育」の知識が欠如してまして…
35歳の大人ですが、自律神経は幼稚園児レベル的虚弱。
生活態度を基礎知識から、強い口調で教育指導すると、…頭痛・めまい・胃痙攣発作を起こして、寝込んでしまいます。
今日は66時間連続で、布団から出て来ません。
全く寝ていない…なんてウソでした。
長期戦。難儀。

ふとん屋のおっちゃん 2011-01-23 18:01:48


林先生
入院って 病院じゃないんですよね(林療術院にですよね)
しかしあまりきつく言うのは禁物です
台湾行きはよさそうです
>全く寝ていない…なんてウソでした
そうです みんな そのように言います
無人島暮らしならフリーランであっても誰も何も言いませんがやはり人間社会に暮らす以上はリズムが必要です

林療術院 2011-02-02 23:50:26


うっかり、大失敗。
規則正しい就寝時刻、規則正しい起床時刻…をスパルタ教育したら、プイと院を出て行きました。嗚呼。

ふとん屋のおっちゃん 2011-02-04 19:46:47


林先生
ゆっくり時間をかけるんじゃなかったんですか
台湾旅行なんかがよかったのにね
残念です



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

寝たら治る ふとん屋のおっちゃん

ふとん屋のおっちゃんが書いた本


 

ふとん屋のおっちゃんの店の
Facebookページ