HOME  » こだわりの商品一覧 » 銅の湯たんぽ » 本麻パッド

本麻パッド

暑いから本麻が欲しいと思った方へ

「駱駝の敷ふとん」は使っていただいてますか?

暑くて寝苦しいという悩みは
「駱駝の敷ふとん」で解決することが多いです。

本麻パッドは消耗品ですし、
夏しか使えません。

「駱駝の敷ふとん」は
15~20年以上使えます。

季節を問わず、365日使用できます。

本麻の前に、まずは「駱駝の敷ふとん」
おすすめします。
 

本麻敷パッド

毎年のことですが暑い暑い夏が来る前に紹介してます。

猛暑の時、熟睡を助ける強い味方、
「本麻敷パット」です。

何回も言わんでも、もう知ってる
という方もいたはりますが、
知らんかったと時々叱られますんで
毎年紹介します。

睡眠の質を高めるのは敷ふとんです。

冬で70%、夏は95%は
敷ふとんが原因で熟睡を妨げています。

夏は敷ふとんが悪いと
背中が蒸れて寝返りが増えて熟睡できず、
疲労回復どころか余計に疲れてしまいます。
(らくだの敷ふとんを使ってはると、
ほとんどの人は大丈夫ですが)

そして熱帯夜が続くと、
もっと睡眠が浅くなって熟睡出来なくなる。

だから朝しんどいとわかっていても
クーラーつけて眠る。

やがて自律神経が調子狂って
夏バテするという悪循環が起きてきます。

私も体型が横へ横へと広がるので、
毎年夏の夜がつらかったですが、
近江で作るこの麻パットを使うようになってから
夜はクーラーなしで眠れるようになり、
夏バテもしなくなりました。

夏はクーラーつけて寝るという方、
使ってみませんか!!

ひんやりして気持ちいいですよ。

中わたも生地も国産の麻100%で
作られていて背中から出る汗を
グングン吸い取ってくれて朝まで
ぐっすり眠れます。

中わたは厚さ40cmもある麻わたを
1cmになるまでパンチングという技術で
圧縮してあるので汗の吸い取りがバツグンです。

ベットでもどんなふとんでも使えますが、
やっぱり駱駝の敷ふとんの上が一番です。

汚れたら洗えるので衛生的です 。

サイズも洗濯による収縮を考えて
長さを205センチにしました。

それから汗かきの子どもたちのために
ベビーとジュニアサイズを追加して、
ますます使い勝手がよくなりました。
 

本麻パッドの価格表

品名 サイズ 税込価格
シングル 100×205㎝ 36,300円
セミダブル 120×205㎝ 44,000円
ダブル 140×205㎝ 51,700円
クィーン 160×205㎝ 58,300円
キング 180×205㎝ 66,000円
ジュニア 90×140㎝ 33,000円
ベビー 70×120㎝ 25,300円
寝たら治る ふとん屋のおっちゃん

ふとん屋のおっちゃんが書いた本


 

ふとん屋のおっちゃんの店の
Twitterアカウント


 

ふとん屋のおっちゃんの店の
Facebookページ